夏休みの自由研究にピッタリ!タブレット、スマホで出来る手作りプロジェクター #夏休み #自由研究 #DIY

大人になってからも、夏季休暇や年末年始休暇が来る度に、あまり出かけない代わり何かしら創作しています。
過去の事例でいうとLINEスタンプやDJのmix音源なんかも休暇中の創作物です。

そんな流れで前回の年末年始休暇はスマートフォンやタブレットの映像を投影できるプロジェクターをDIYしました。
P1020330-2

ふと、数名でお泊まり会などする時に寝転がった状態で天井にアニメとか映画を投影して観られたら楽しそうと思ったんですが、その程度の用途でプロジェクターを買うほどの熱はないなぁと。
そこで簡単に手に入る材料で軽く手作りできないかなと思ってググってみたら、やり方を解説しているサイトや動画がたくさん出てきたので、自分なりの改良案を盛り込みつつ作ってみたという感じ。
ビジュアルは酷いですが、一応使えますw

そしてこれ、夏休みの自由研究にぴったりだなぁと思ったので作り方などを解説してみます。
タイムリーなので、「夏休みの自由研究の題材が決まっていないよ」という若者はぜひ参考にしていただけたらと思います。

●基本構造

スマートフォンやタブレットで再生する動画を光源とし、その光を凸レンズで集め、レンズを通り抜けた光が像として天井に投影される

理科や物理で習ったような割と簡単な仕組みですね!
ただこの方法だと、投影される光の像(画面)の上下左右が反転してしまいます。
鏡などを用いると避けられたりしそうですが、光源の光の強さが重要となるため、今回はそういったことはしません。
上下は画面をひっくり返せば解決できますが左右の反転は避けられませんので、その辺はあらかじめ諦めておいてください…。
参考:https://jp.ricoh.com/kouken/science_caravan/QandA/science/qanda5_18.html


●材料、道具

IMG_4905IMG_4904S__32792595-2

・スマートフォンやタブレットなど、水平に置いて動画を再生できるもの
・天板となるダンボール板
・凸レンズ(100均でなるべく大きくて倍率の高い物を購入)
折りたたみゴミ袋スタンド(100均で購入。最近見かけないですが、1000円くらいのならいろいろなところで探せると思います。
・黒いスーツケース用レインカバーなど暗幕となるもの(100均で購入)
・ビニール紐
・ガムテープ
・はさみやカッター

道具やテープなどは家にあったものを使ったので400円以内でできました(安。


●作り方
20160717_人をダメにする映画館

1.ダンボール板をタブレットなどと同等かそれ以上のサイズにカットします。
2.ダンボール板の中心に凸レンズがはまるように穴をあけてはめ込み、これを天板とします。
3.暗幕となるスーツケース用レインカバーの上部にレンズと同じサイズの穴をあけ、作っておいた天板をガムテープで内側に取り付けます。この時、レンズと天板や暗幕の間に隙間ができないよう、継ぎ目をテープなどで塞いでおきましょう。

工作っぽいところはここまでです。簡単ですね!

次にセッティングの仕方です。
天板を支えるように折りたたみスタンドを暗幕の中に設置します。
(この時、暗幕の丈がスタンドよりも短いと光が漏れてしまうので、丈が足りない場合は黒い布を継ぎ足すなどの対処が必要)
スマートフォンやタブレットの画面の光をできる限り強い設定にして、スタンドの隙間から差し入れれば、プロジェクターの完成です!
P1020332-2

テープの色などに気を使えば、ビジュアルももう少しマシになると思いますw


●使い方
天井をスクリーンとして使うので、白い天井のある部屋で使いましょう。
部屋を暗くし、観たい動画を再生するだけで天井に映像が投影されます。
私が調整した環境だと、光源がタブレットの場合、だいたい100cm×60cmくらいで見えました。
実際にはこんな感じです↓レンズが歪曲しているのが影響してか、はじのほうはだいぶぼやけてしまいますが、中央部は普通にはっきり見えます。
P1020327-2
P1020313-2

投影したのははこちらの映像↓

スタジオコロリド制作"FASTENING DAYS"(ジッパーで有名なYKKのCM作品のようです。)

どうしても光が弱めなので、夜の時間帯を選び、さらに窓のない部屋や遮光カーテンで窓をふさいだり、とにかくプロジェクター以外の光を排除するのがコツです。
投影された映像がぼやけている場合は、台となるようなもので設置位置を高くしたり低くしたりして調整します。
それでももう少し調整したい場合は、タブレットの下に本などを挟んでレンズとの距離を近づけたり、スタンドの開きを狭くしてレンズとの距離を離したりして、ちょうどよい具合でビニール紐を使って固定します(作り方のイラスト参照)。片付ける時に紐をそのままにしておけば、簡単に同じ状態を再現できるので2回目以降はセッティングが楽ですね!

●おすすめの利用シーン
冒頭にも書きましたが、夜何人かで集まってごろ寝しながらまったり過ごせるシーンにおすすめです!
お友達とのお泊まり会や家族での団欒が楽しくなるんじゃないかと思います。夏や冬の休暇なんかはそういう機会も多そうです。
正直普段使いや見た事のない作品を見るためのプロジェクターには向かないクオリティですが、家の天井をスクリーン代わりに、それなりに大きな画面で好きな作品を寝転がりながら眺められるのは質を超えてなかなかスペシャル感があってテンション上がるなと。
是非作ってみてください!

どうしても左右の反転や光の弱さ問題があるので、ストーリーや映像をよく知っている作品、海外の映画などであれば吹き替えでちゃんとセリフがわかるものを選んで改めて見るのがちょうど良いと思います。
使い終わったら、スタンドを取ってしまえばたためるので家での保管や持ち運ぶ時も意外と負担になりません。


●改善案があったら教えてください
youtuberの企画や色々なサイトで解説されている方法だと、レンズと光源の位置を調節できなくて結果ぼやけてしまったり、使わない時に置き場所に困るなどの問題があるなと思ったので、細かくピント調整が出来て畳めるように材料をアレンジして作ってみたので、数ある素人事例の中ではかなりクオリティ高めだと思います。
もし左右反転問題と光の弱さ問題を同時に解決する方法を思いついた方はぜひ教えていただきたく!!!





テーマ: ハンドメイド - ジャンル: 趣味・実用

JAZZときどきROCKなバンドThree Primary Colorsの2ndアルバム「Rainbow Tree」 #jazz #band


Three Primary Colorsの2ndアルバム「Rainbow Tree」をゲッツ!
IMG_6530

以前このブログでも紹介したThree Primary Colors(以下、TPC)がまたアルバムをリリースしたので早速レビューを。
youtubeに全曲を試聴できる動画がアップされているので、よろしければ以降は聴きながらどうぞ↓

TPCはJAZZとROCKの間くらいのバンドで、どちらの型にもはまっていない自由なサウンドが特徴。
バンド内にボーカルがおらず、基本的には歌の入っていないインストゥルメンタル曲なのですが、キャッチーなメロディを中心に展開される曲も多いので、普段JPOPしか聴かないよという人でも退屈せずに聴けると思います。

Rainbow Tree (初回生産分限定 デジパック仕様)
Three Primary Colors
TPS-RECORDS/JUNONSAISAI RECORDS (2016-06-22)
売り上げランキング: 17,558
-------
01.Spark
02.So much fun
03.Wave motion
04.Ways(Vocal : Hiro-a-key)
05.Space trip(日本テレビ系「news every.」番組内お天気コーナーメインテーマ)
06.Breeze
07.Rush of rain( Bass : YUKI (JABBERLOOP))
08.Memoir
09.Pink pursuer(Sax : Motoharu (SOIL&"PIMP"SESSIONS))
10.After party
-------

個人的なオススメとしては、まず1曲目の「Spark」。
1曲目かつミュージックビデオも作られているくらいなので、このアルバムのリード曲ですね。
すごくおしゃれでかっこ良い曲なので、テンションを上げたい時、強気で物事に臨みたい時など、勝負曲のような感じで聴くのはいかがでしょうか。


次に4曲目の「Ways」。
私の場合は詞の無い曲だと考え事が捗って助かるということもあり、TPCのインストに関しては「いいぞもっとやれ!」と思っているのですが、「Ways」は唯一歌のある曲で好みどストライクだったのでめちゃめちゃ推しです!!
癒し系なので疲れている時やリラックスしたい時にオススメ。
メンバー全員がもともとno entryというバンドのメンバーという流れ的なものからか(ヤマシロールは今でもno entryのギター兼任)、前回のアルバムではギター担当のヤマシロールがハードコアっぽい歌を入れていたりして、なんとなくno entryっぽさが目立つところがあったのですが、今回は作風に合うゲストボーカルを外から招いていて演奏もボーカルもお互いが引き立て合うような調和があり、完全に一皮剥けた感があるなと。
一方でヤマシロールの熱さはどの曲のギターの音の中にも健在なので、これまでのファンも安心して聴けますよw

オススメを3曲ポッキリでまとめるなら、最後は「After Party」。
この曲はタイトルを知らずに聴いたんですが「なんだかハッピーエンドの映画のエンドロールにぴったりだな」なんて思っていたら、タイトルが「After Party」だったという。
インストでここまで聴く側に近いイマジネーションを持たせるって、ものすごい表現力だなと。
例えば学園祭の後夜祭のラストとか結婚式二次会の退場曲とかそんな場面にピッタリなので、是非色んなところでかかったら良いなと思います。
日常的には「今日の俺は仕事が成功して気分が良いんだぜ!」って日の帰り道に聞けば良いのかな。


ということで、色んな場面で聴きたくなる、良いアルバムなので是非皆様も!


Rainbow Tree (初回生産分限定 デジパック仕様)
Three Primary Colors
TPS-RECORDS/JUNONSAISAI RECORDS (2016-06-22)
売り上げランキング: 17,558

Three Primary Sounds
Three Primary Sounds
posted with amazlet at 16.06.26
Three Primary Colors
TPS-RECORDS/JUNONSAISAI RECORDS (2013-12-04)
売り上げランキング: 79,229

テーマ: JAZZ - ジャンル: 音楽

リニューアルしたコニカミノルタのプラネタリウム満天で「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」を観てきました! #サカナクション #プラネタリウム #池袋

プラネタリウム

池袋の満天では以前も「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」というプログラムを観ました。その時に改めてプラネタリウム良いなぁと思ったのと、先日友人の魚民(ファンの人をそう呼ぶらしいw)に誘われてサカナクションのライブに行って、サカナクション自体も改めて良いなぁと思ったのでこのプログラムも観たいと思いました。

●「サカナクション グッドナイト・プラネタリウム」
http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/planetarium/winter_15/




ちなみに今回も雲シートや芝シートではなく、普通のシートで観ました。
やっぱり特別な理由でもない限りこのシートは使わないかもなと思いますw

●感想
このプログラムは星に関する勉強の要素がほとんど無く、見所はサカナクションの音楽とボーカル山口一郎さんのナレーション(詩のようなもの)、ダイナミックな映像です。
上に貼ったプロモーション映像のイメージそのものという感じです。
私がプラネタリウムに求めるものって、きれいな星空や映像をドーム型のスクリーンで観たいというだけで、星の勉強をしたいわけではないので、こういった内容で全然問題ないというかとても良かったです。
前回気になってしまった星以外の映像投影のクオリティ(白っぽくてはっきり見えない)も、今回は実写やリアルな風景というよりはモーショングラフィックの類だったので、全然気になりませんでした。
3DCGの動きとドーム型のスクリーンを活かした内容だったので、宇宙に放り出される感覚、海に沈む感覚などがあってとにかくダイナミックでテンション上がりましたよ!

曲は言わずもがなです。
プロモーション映像にも使われてるメインの曲は「ユリイカ」ですね。ため息が出るほど素敵。


お勉強要素が無いせいか、個人的にはもっと長い時間飽きずに観ていたいと思ってしまったので、クオリティは高かったけど満足度としては惜しい感じでした。
「南極ヒーリング」の残り香があって「まさかこのプログラムにもアロマが?」と思ったりしましたが、ありませんでした(あったら良かったなぁ)。


もっともっと映画を見る感覚でこの類のプラネタリウムを観てみたい!
PlayStation®VRなんかでVRが一般的になったら、プラネタリウムに行かずして家でこのダイナミック体験をできるってことになるんでしょうか。未来楽しみすぎるー!


●コニカミノルタプラネタリウム満天
http://www.planetarium.konicaminolta.jp/


東京メトロ有楽町線
東池袋駅 6,7番出口より(所要時間目安:徒歩5分)




sakanaction (通常盤)
sakanaction (通常盤)
posted with amazlet at 16.06.13
サカナクション
ビクターエンタテインメント (2013-03-13)
売り上げランキング: 1,363

HOMESTAR aroma (ホームスターアロマ) ライトブルー
セガトイズ (2012-07-26)
売り上げランキング: 43,957



ゼロ円"一気見アニメ"&"ながらアニメ"ライフのススメ #anime #アニメ #GYAO #AbemaTV

巷では定額動画配信サービスが大流行りですね。
私もアニメ大好きっ子なので、去年の夏ソフトバンクが提供している「アニメ放題」というサービスを1ヶ月無料で試してみたりしたのですが、その結果、費用対効果的にもサービス品質的にもあまりに満足度の高いサービスだったので「いかんいかん、これ契約したら廃人まっしぐらである」と思い直し、他も含めて動画サービスは一切契約していません。

しかしそんな私もこの手のサービスの有料契約をしていないというだけで、めちゃめちゃアニメライフをエンジョイしています。
普通にネットワークレコーダーのnasneやTSUTAYAなどを使っている他、いくつかの動画サービスの無料範囲で最大限に楽しむということをしています。
無料範囲で楽しめる分だけと決めておけば廃人にならなくて済むので、社会人としてのポジションを失わないラインで楽しむことができるというワケですね。

私が主に使っているサービスは下記の3つ。
---
・GYAO! http://gyao.yahoo.co.jp/
・ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/
・AbemaTV(アベマTV) https://abema.tv/
---
正直「なんだ3つしか無いのかよw」って思われた方多いと思います。
他にもオススメのサービスがあったら私も試してみたいので是非教えてください!


●"一気見アニメ"のススメ
連休など、多少まとまった時間が取れる時にしたいのがアニメの"一気見"。
過去にこのブログでも何度か「この時期一気見するならこの作品」という感じで作品を紹介してきたりしましたが、方法はご紹介していませんでした。
環境が整ってさえいれば、テレビで放送されたものを律儀に予約して録りためておくのが一番安上がりで操作性も良いのですが、急に思い立ってのTSUTAYAの店舗レンタルなんかはそれなりにお金もかかりますし、タイミングによっては1本だけ揃っていないから断念なんてことも結構ありますよね。
それが嫌な人は更にお金を出せばオンラインの動画サービスで見ることもできますが、30分番組1本で200〜300円は当たり前の世界なので、一気に見るとしたら相当コスパが悪いです。
そこでオススメなのが、各動画サービスの「一挙配信・放送」カテゴリをチェックすることです。
GYAO!には1週間程度の期間限定で全話を一遍に視聴できる作品カテゴリが存在します。
393

・GYAO!の一挙配信作品
http://gyao.yahoo.co.jp/special/ikkimiweekend/




AbemaTVでも全部見ていられないくらい一挙放送企画があります。
オンデマンドと違って好きなタイミングで見られないという難点がありますが、番組ガイドをチェックすれば、ちょうど良い企画もあるかもしれません。

・AbemaTVガイド
https://guide.abema.tv/



ニコニコ動画でもしばしば一挙放送企画をやっているようです。本当に不定期という感じなので出会えればラッキーくらいの感じです。タイムシフト予約をしておけばその日でなくとも1週間程度ずらして視聴することが可能ですし、混み合っていると一般(無料)会員は追い出されてしまうので混雑を避けるという意味でもタイムシフト推奨です。
この方法だと残念ながら見たい作品をピンポイントで選ぶことはできませんが、サービス運営側としても季節や新シリーズ/劇場版の発表によるプロモーションで企画を組んでいるため、「おお、これは是非見てみたい!」という作品がちょうど配信されるということも多いです。
テレビシリーズの一挙放送もありますが、共通点のある映画作品まとめて配信というような企画もありますし、興味がなかった作品との出会いの機会でもあるので、「コスパなんか気にしないよ」という人でも、まとまった時間ができてアニメでも見るかという気分になったタイミングで絶対にチェックしたほうが良いです。



●"ながらアニメ"のススメ
何気なくテレビやラジオをつけて別のことをする人結構いるんじゃないでしょうか?
私は家でご飯を食べながら、外出の準備をしながら、制作の作業をしながら、インターネットしながら、寝る準備しながら、お風呂入りながら、アニメを見ます(本当は移動中にも見ていたいのですが、通信制限がこわいのでしていません…)。
私の場合何か作業をする時に何も音がしていないと落ち着かないので、BGMのような感覚で流しています。
持っているコンテンツの中から好きな作品を選んで流すのももちろん良いのですが、「作品を選ぶ」ということ自体も面倒だったり、持っているコンテンツ数に限りがあったりするので、ここ数年はもっとテキトーにスイッチを入れるだけで何か流してくれるようなテレビやラジオっぽいものがあればちょうど良いのになぁと思っていました。
そこでオススメなのが最近リリースされたのがAbemaTV。
「TV」というだけあって、あらかじめ決められたタイムスケジュールで番組を無料放送しています。

abemaTV.png

これなら極論アニメに全く興味のなかった人でも何を見て良いかかわからない人いう人でも気軽に何となく流せますし、興味が無いコンテンツの方が本来やりたい作業が捗るひという人もいるかもしれませんので、「ながら」見にすごくオススメです。
アニメチャンネルだけで4つもある充実ぶりで、アニメファンのニーズにもそうでない人のニーズにもがっつり応えてくれます。(アニメ以外もニッチなチャンネルが充実しているので是非一度チェックしてみるべし)

・深夜アニメ https://abema.tv/now-on-air/midnight-anime
・アニメ24 https://abema.tv/now-on-air/anime24
・なつかしアニメ https://abema.tv/now-on-air/oldtime-anime
・家族アニメ https://abema.tv/now-on-air/family-anime

基本的にある程度何話かまとめて放送してくれているので、じれったさがなくてとても良いですし、一挙放送している時もあります。
スマートフォンやタブレットならアプリ、PCならブラウザから見ることができます。



●総括
そんなこんなで私は、録画していたアニメを見返す、レンタルしてきたアニメを見る、購入したアニメDVDを見る以外の方法でアニメを見る生活にシフトしつつあり、改めて以前と比べてみると地味だけどすごく違ってきてるなと思いました。
今回紹介した動画サービスを使えば"一気見""ながら見"だけじゃなく、テレビ放送で見逃した番組の追っかけ再生だってカバーできますし、インターネット環境さえ整っていれば全くお金をかけなくてもそれなりに充実したアニメライフを送れます。
「ネットさえあれば」って使い古された言葉ですが、今までと違って合法の動画サービスがショボくないレベルにちゃんと充実してきていたり、テレビ局自体が追っかけ再生をフォローしてくれるTVerなんていうサービスが出てきたりして、色んな条件がやっと揃って来た感じがします。
次に私が要望するのは、廃人にならない課金プラン。
今回は無料で楽しめる方法を紹介しましたが、アニメが好きなので本当は課金したい、でも自制心が足りないから怖くて課金できないんですよ。
そこがどうにかなるような提供の仕方をしてくれるサービスが登場すれば、私みたいな人からもお金を取れるし、業界がもっと健全さを保ちながら盛り上がるはず。
頑張ってほしい、頭の良い人たち!どうかよろしくお願いします。




nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2015-03-05)
売り上げランキング: 72


テーマ: アニメ - ジャンル: アニメ・コミック

【Amazonセール情報】20%ポイント還元セール実施中 #amazon #マンガ #book #kindle

私は普段、本やマンガをたくさん読む方ではない方ではないのですが、Amazon Kindleで実施されているセールがきっかけで全く興味がなかった本やマンガと出会い、気に入って結局シリーズ全購入というケースも結構増えてきたので、セール情報を見かけたら今後はここにも載せていきたいと思います。
Amazonのセール情報って偶然Twitterとかで告知している人がいる程度で情報キャッチしづらいんですよね…。

現在(2016年5月5日)は大規模な20%ポイント還元セール中です。

Amazon Kindle

価格が安くなるタイプのセールではなく、購入した額の20%分のポイントが付与されるセールです。
対象範囲は正直ちょっとわからないのですが、見た感じ対象外を見かけないなぁというくらい広範囲にわたって実施されている模様
ということで、やみくもに私が好きな作品や話題作のまとめ買い商品のリンクを貼っておきます。
GWで10連休中の私ももうそろそろ終了&社会復帰が怖くなってきていますが、お時間&興味があったら是非覗いてみてください。
















テーマ: 漫画 - ジャンル: アニメ・コミック
toggle navigation