ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ


31
2010  03:00:10

エアリーな口溶けチョコレート「ショコラ・ア・ラ・フラム」

エアリーな口溶けチョコレート
「ショコラ・ア・ラ・フラム」
をいただきました!

「ショコラ・ア・ラ・フラム」袋もカワイイ
「ショコラ・ア・ラ・フラム」袋もカワイイ posted by (C)starmix

わーい!
いやぁ、街へ出るといろんな所がバレンタインムードですね。まず甘いものも、ピンク色やピンクと相性の良い色も、ハート型も割と好きなのでバレンタインはテンションが上がりますねぇ。

※本命チョコを渡す相手が居ない件についてはどうか突っつかない方向でお願いします。


さて、いただいたチョコレートの感想をさらっと。
「ショコラ・ア・ラ・フラム」パッケージ「ショコラ・ア・ラ・フラム」おいしそう。。


キャッチコピーには「生チョコレートを炎でとろとろ焼き蒸して」とあります。
…正直難しいことはよくわかりませんが、とりあえずチョコレートらしいビターな甘さと、ふわっとしていてすぐに溶けちゃう儚い食感が素敵でした!
あーなんか3流タレントのコメントみたいになっちゃったけど平気かな?☆
チョコレートの種類について特に詳しくないので怒られるかもしれませんが、端的に言うとトリュフみたいな感じでしたね。
ただ、希望を言えばスプーンとかフォークを使って食べる形態じゃなくて、手づかみでパクっといける感じの方が好きなんですよね。
もらったそばから外で食べられないのが難かも。。


せっかく2個あったので、1個は会う用事があったイラストレーターの515Mにあげたよ。
キャー!友チョコ☆



ちなみにこのチョコレートはぶどうの木というお店のものらしいんですが、バレンタインの特設サイトもすごくカワイイので興味のある人は是非覗いてみてください!
budouno.jpg



誰かに何かプレゼントする、もらうという機会って素晴らしい!
よく「プレゼントは、モノをもらうこと以上に心遣いが嬉しい」というけれど、本当にその通りだと思います。
プレゼントという概念は一体誰が考えたの?天才過ぎるよ!
特にお菓子って物よりもカジュアルで、何でも無い日にも渡しやすいなぁ。
そういうの小粋な感じで出来る女になりたいです。


blogram投票ボタン
関連記事

 gourmet

0 Comments

Leave a comment