ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ

24
2010  23:09:11

ウッカリ終電を逃した時に深夜バスが便利だった件。

前回のエントリーと随分間があいてしまいましたが、いい子なので言い訳しません。しませんしません。

さて、タイトルについてですが、平たく言ってしまうと
「終電が終わってしまっても便利な深夜バスがあるかもよ?」
というお話です。

bus


私って普段全くバスを利用しないのですが、みなさんはどの程度利用されているんですかね?
昼間のバスも利用しない私からすると平日サラッと家の近くまで乗せてくれる深夜バスってかなり新鮮だったんですが「そんなの常識じゃね?」と思われたら悲しいな☆

こういったバスの存在自体は実は何年も前から知っていましたが、先日初めて利用して普通に良いなと思ったので感想も兼ねて書いておきます。
実際に利用したのは東武バスが運営しているミッドナイトアローという名前のバスですが、他にもたくさんあるみたいですよ。
自分に住んでいる地域に合ったバスがあるかどうか見ておくと、いざっていう時に良いかもしれません。
↓東京近郊のものでしかも限られた地域のみですが。

http://www.tokyobus.or.jp/midnight/midnight_index.html">●東京 深夜急行バス
http://www.tokyobus.or.jp/midnight/midnight_index.html


もちろん夜中にずっと運行しているなんていう素晴らしいものじゃないですけど、帰る気があるのにちょっとした遅れで終電を逃してしまった人には嬉しいプランだと思います。
主にリーマンのためという感じで月曜日~金曜日、だいたい深夜0時とか1時に出ているようですね(土曜は運行していないので注意)。
都内に通っている埼玉、横浜などの人が一番得するようなイメージ。
私が先日利用したのは北千住発で家の最寄り駅にも止まるバス。北千住以降止まるバス停(伊勢崎線の主要な駅)では乗車を受け付けていないのでここも注意。
目的の駅までたどり着かない電車で変になるべく近い駅まで行ってタクシーを使うよりも、上野か北千住でバスを待った方がかなり安く済む可能性が高いですよね。
例えば上野から久喜まで行っても2800円!
これ全部タクシーで移動したら結構痛いですよ。。
駅から家までの距離とか、そもそも最寄り駅とかにもよりますが条件がマッチする人にはかなりオススメです。

bus_ticket

ミッドナイトアローに限って言えば料金は前払い制で、出てきたレシート的なものを乗車券としているようです。支払いの際に運転手さんがどこで何人降りるか書き留めて把握しているため、寝こけている人がいてもおそらく何らかの形で起こしてくれると思います(私が乗った時はそういう人は居ませんでしたが)。
出発の時点では立っている人もいるくらいの混み具合でしたが、バス停に止まるごとに人は減っていくので、私が降りる頃にはかなりがらんがらんでした。
いつか座れると思うと疲れていても救われますね…。
定員制ということで、年末とかはすぐ乗れなくなってしまいそうだけど、とりあえず状況を確認してみる価値はありそう。



ということで、終電をウッカリのがしちゃった人も、いきなりネットカフェ行きやタクシーを決めないで一瞬このバスのことも思い出してみると選択の幅が広がるかもしれないですねー。


blogram投票ボタン
関連記事

 life

0 Comments

Leave a comment