ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ

25
2010  02:42:02

【LIVE】凛として時雨 TOUR 2010“I was music”SUPER FINAL が凄かった…!

凛として時雨 TOUR 2010“I was music”SUPER FINALに行ってきました!
IMG_1523

このブログでも、過去に何度も記事を書いている"凛として時雨"がなななんと、
あのさいたまスーパーアリーナでの公演を実現しちゃったんです!!!!


まずこの公演が決まったという情報が出た時点で驚いて2度見しましたよw
この会場でのライブをするということ自体にすごく意味があるし、7000人という動員数もさいたまスーパーアリーナとしては大したことありませんが、国内ライブハウスでは最大級のZepp Tokyoをもってしても到底実現できない数字です。
やっぱりスゴイ!
キャーキャー!

もう記憶も薄れてしまっている状態ですが、私が初めて凛として時雨のライブに行った時の箱は大宮Hearts(今は西川口に移転してしまった)でした。
こじんまりしたライブハウスです。
大概のバンドはそういった地元の小さなライブハウスから地道に活動を始めて、ブレイクしたバンドからどんどん大きな会場でライブをやるようになると思うんですが、実際にその過程を見るのはこれが最初で最後になるかも。


当日は、数少ない時雨友達のabehigeと参戦しましたよ。
abehigeが意外と遅刻したり私が頭痛かったりして何だかぎこちない立ち上がりでしたが、どうにか会場入りー。

アリーナ席はライブハウスノリなスタンディング。
私の席は正面だけど、ステージからはかなり遠い指定席だったので3人の姿もかなり小さく見えました。
ライブが始まってから気付いたのですが、大きな会場では常識の巨大モニタも無かったので、3人の姿のアップはおろか映像での演出自体がありません。

音と光と、ものすごい数のオーディエンスのシルエットで出来た世界が目の前に広がる!

RO69
には、"これまでZEPPやSHIBUYA-AXでやってきたライブを、ただそのまんま、さいたまスーパーアリーナに持ってきたライブ"とありました。
私はライブやロックイベントに詳しくないのでそんなに不思議には思わなかったんですけど、実はすごく珍しいことみたいですね。

でもその光景はすごく時雨らしいというか、少なくとも見せ方については彼らの作るものがそうであるように、抽象的な方が合っているんじゃないかと思います。
なので演奏している彼らの顔がどうかよりも、会場に広がる空気がどうかっていうところを感じて欲しいっていう意図の演出だったんじゃないでしょうか。
何にせよ、大きい箱だからといって何もスタイルを変えない、堂々たるライブでした・・・!


●セットリスト(太字は私が特に良いと思ったポイント)
------------------------------------------
1.鮮やかな殺人
2.Sadistic Summer
3.ハカイヨノユメ
4.DISCO FLIGHT
5.I was music(新曲)
6.Tremolo+A
7.想像のSecurity
8.CRAZY 感情 STYLE
9.テレキャスターの真実
10.ラストダンスレボリューション
11.a 7 days wonder
12.moment A rhythm
── ピエール中野MC&ドラムソロ ──

13.JPOP Xfile
14.Telecastic fake show
15.nakano kill you
16.感覚UFO
17.夕景の記憶
── 345 MC ──
18.傍観

------------------------------------------

最初から結構すっ飛ばしていました。
特に4曲目の「DISCO FLIGHT」は、今回のライブの中で一番盛り上がった曲だと思います。
(↓映像は他のライブでの演奏)


他にも太字にしてある曲は個人的に感動しました。
そんなもの全部書いているとものすごい長さになるので端折りますが、12曲目の「moment A rhythm」はレーザーを使った照明の演出も含めてすごく良かったです。
ただ今回も「seacret cm」や「1/fの感触」は聞けずじまい。

まぁ曲の感想とかはさておき、ここで外せないのはMCについてです。

トゲトゲでクセの強い時雨ですが、MCはドラムのピエール中野がいつもひょうきん(主に下ネタ、爆笑ネタ、ちょっと悪口)だったり、345は萌え萌えハァハァだったりして、ギャップで魅了してくれますよ。
今回は会場にピエールの両親が来ていたにもかかわらず、何のブレもなくてリアクションが心配になりましたが、翌日のピエールのツイートによると「スルーだった」ということですw

数々の神がかりてきなネタが仕込まれていましたが、個人的に一番ウケたネタはこちら。

Yahoo!知恵袋に、凛として時雨についての質問として「タマスジ」ネタが投稿されていた件
あれ、タマスジって陰語だったっけ?大丈夫?w
ピエールが何気なくネットサーフィンをしていて、ある日こんな記事に出逢ったそうです↓

 「タマスジ」って何ですか?凛として時雨のライブのMCでピエール中野氏がよく使う...

まぁ「SAY!タマスジ!」とかいうコール&レスポンスが恒例なので、下ネタだと気付かない人が居たとしたら「何でいつも"タマスジ"とか言わされるんだろう」ってモヤモヤしても仕方ないとは思いますけど、まずはお友達に質問していただければと思いますw
この記事帰ってきてぐぐったら普通に出てきたので、ニヤニヤしながらはてブしましたけど、私よりも先にすでに3人がはてブしててウケましたwww
誰だか知らないけど仲良くなれそうだなおいw



はーなんかMCの話がメインくらいの感じになっちゃいましたけど、本当に素晴らしかった!
時雨はどんなケースでもいつも変わらないペースで魅せてくれます。
元々つかみ所は無いんだけれど、ある意味安心して鑑賞できる感じですかね。
これからの活躍にもすごく期待しています!
「その期待とかは俺達には関係ないよ」っていうツンツンな姿勢にいつもメロメロです。
すでに制作期間に入ってしまっていて、見かけるとすればピエールを電車とかでちらっと見かけるくらいだと思いますが、年内にもう一度くらい是非ライブに行きたいです!
このブログを読んでいる人で一緒に行きたいという方がいらっしゃいましたら是非お声かけくださいー。



余談。
ライブ終了後はおそらくmade in 時雨のインストミュージックが流れていたんですが、これがかなりハイクオリティで、音源が発売されたら是非欲しいんですよね。
Webのフォトギャラリーコンテンツなんかでも使われているのですが、全部は聞けないです。
ちなみにこんなやつ↓

ホントBGMって感じですが、こういうの好きなんですよ。
映画や映像作家とのタイアップとかコラボしてくれませんかねー。


blogram投票ボタン


just A moment
just A moment
posted with amazlet at 10.04.22
凛として時雨
SMA(SME)(M) (2009-05-13)
売り上げランキング: 947

Inspiration is DEAD
Inspiration is DEAD
posted with amazlet at 10.04.22
凛として時雨
中野Records (2007-08-22)
売り上げランキング: 752


#4
#4
posted with amazlet at 10.04.22
凛として時雨
中野Records (2005-11-09)
売り上げランキング: 945

関連記事

 music

2 Comments

yajack  

#1

お部屋の整理してたら、時雨の#1が出てきた。
これは大宮Heartsで345さんから手渡しで購入したものであります。

鮮やかな殺人、ling、TK in the 夕景 の3曲。

2010/05/04 (Tue) 17:04 | EDIT | REPLY |   

starmix  

それ懐かしいねw

>yajack
それ懐かしいよねー。
ていうか時雨を初めて観た時って、他のバンド(おそらくHeとTAG MATCHかなんか?)を観に行った時かもね?
300円のデモ的な感じだったはずー。

2010/05/04 (Tue) 23:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  タイ サーフポイント 暴動
  • プーケットサーフィン情報New » プーケット カタビーチリゾート前 最南端ポイントでは、レフトの綺麗な波を拾っていたようです。 ※来週初め頃から、またまたスウェルが入りそうです。楽しみ! (バンコクのデモによるお知らせ) お客様よりタイの情勢についての不
  • 2010.05.22 (Sat) 13:47 | サーフポイント 最新情報