ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ


02
2011  00:13:49

ドラゴンクエストシリーズに登場する”ルイーダの酒場”は実在する!

ドラゴンクエストシリーズに登場する
ルイーダの酒場”に行ってきました!


P1080639


ルイーダの酒場といえば、ドラクエシリーズで仲間づくりの場になったり仲間を預けておくための場になったりする、よく考えると不信なバー(しかもお酒は出してくれない)のことですね。
そこに行って来たということは、みなさん「ついにお前はゲームと現実の区別もつかなくなったのか」とお思いかもしれませんが、そうではありません。
"ルイーダの酒場"はなんと東京六本木に実在するバーでした。
食べログにもちゃんとページがあるのがウケるw

急に現実的な話をすると、パセラリゾーツとスクエアエニックスのコラボで実現したお店ということで、カラオケパセラ六本木の1階にあります。
私は近年リリースされたドラクエはやっていないので体験したことは無いのですが、すれ違い通信なるもので他のプレイヤーとゲーム上で交流できるらしいじゃないですか。
「どうせならゲームの中に入ったような空間ですれ違い通信しながらドラクエを楽しんじゃおうよ!」というのがこのお店のコンセプトみたいですね。
期間限定かと思っていたし、実際に期間限定という記載もあったりするのですが、それにしてはずいぶん長いことやっているなぁという感じ。
別にすれ違い通信しなくても十分楽しめるし、一部の層からは人気ありそう。この分だと閉じる時はいわゆる普通のバーと同じで経営が立ち行かなくなった時なんじゃないかと思ったりw



さて、ここからは写真と共にレビューを。
店内はかなり狭くて、人の入りはまずまずといった感じ。
他のお客さんとの距離感的な意味で内装の写真撮りづらかった(汗。

P1080645 P1080641
楽しいwwww よくわからない剣
※この剣は自前です

基本的にスタンディングバーで、注文はオーダー用紙にチェックを入れる方式で支払いは注文の時にチャリンと払うキャッシュオン。
気に入らなければ本当に一杯だけとかで出ちゃっても全然気にならない雰囲気だし、逆にすいていれば一杯でずっとDSをプレイしてても文句言われ無さそう。
私のグループは大所帯だったので(?入り口付近の樽をテーブルにして飲みましたよ。
(予約が取れればロイヤルルームという地下の部屋に案内してくれるっぽいです)

注文した後は席に戻って品が出てくるのを待ちます。
ちなみに、カウンターで混ぜてから出してくれる無難なカクテルの場合は特に何も起こりませんが、テーブルに出してから混ぜてくれるカクテルの場合は混ぜながらそのカクテルの名前についている呪文をお姉さんと一緒にみんなで唱え(させられ)ますwwww

マヒャドブルーとマダンテムーン
P1080675P1080681
P1080686P1080692

いろんな意味ですごかった!w


私はパッションメラゾーマとエルフののみぐすりを頼んだのでかなり無難な味でした。
P1080643P1080711


他にもお姉さんのセリフがイチイチしつこいくらいにファンタスティック!
-----------------------------------
●鳥のもも肉のメニュー「ギガンテスのこんぼう」を持ってくる時
P1080657
「ギガンテスから奪い取ってまいりました」

●スモークタン「ミミックの舌のスモーク仕立て」を持ってくる時
P1080655
「ミミックの舌を引っこ抜いてまいりました」

●ロゼ・スパークリングワイン+テキーラボールのカクテル「メダパニックボール」を持ってくる時
「メダパニで混乱されたいお客様はいらっしゃいますか?」

●食べ終わったお肉系料理のお皿を下げる時
「ただの屍のようですのでお下げいたしますね」

●ポイントカードを持っているかどうかの確認
「冒険の書はお持ちですか?」
-----------------------------------

お姉さんたちも大変ですね!




以下、見ごたえのあるメニューの写真。

「ゴールデンスライムのデミオムライス」
P1080658

「モーモンティラミス」
P1080707

「スライムつむりの抹茶コロネ~キラーウェーブと共に~」
P1080716

「スライムあんまん」
メタルスライムP1080640
ツノがつぶれてて、これじゃぷよぷよに出てくる「おじゃまぷよ」じゃないかとw

しかし、これら作ってる人たちのスキルハンパ無いですねー。
結構練習しないと作れないのでは。

今回は頼めなかったけど、次は「マドハンドのキーマカレー」を食べてみたいです。
P1080642


そんなこんなで2時間半くらいは楽しませてもらいましたよーっと。
初めの30分くらいはずっとそわそわしてる雰囲気でしたけど、本当に楽しい空間でした(ただしスタンディングの席で長丁場は腰痛持ちの人にはオススメできません)。

そして当たり前といえば当たり前ですが、アミューズメント要素抜きの単なる飲食店としてはちょっと厳しいかもしれませんね。
インパクトのあるメニューほど色が食べ物色じゃないものが多く、そういったメニューは味の方も毒々しくておいしくないので注意です。
品数も期間限定のバーとしては多いと思いますが、普通のバーや居酒屋に比べるとかなり少なめなので1時間半くらいすると「一通り頼んじゃったなぁ」という雰囲気も漂ってきます。

だからというわけではないと思いますが、土日・祝日の営業時間は異色。
1時間15分という時間制限が設けられていますね。
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/seiriken.html

1時間15分あれば充分楽しめて飽きないうちに出られると思うので、よく考えたらすごくちょうど良い時間設定。
そして細切れに営業するのは多分料理の仕込みに時間がかかるからなんでしょうね。
(大変そうだもんなー)


ということで、色々とクセのあるお店だけど個人的にはもう一度くらい行きたいなという感じ。
平日にふらっと短時間行くのがオススメかもしれません。


●LUIDA'S BAR(ルイーダの酒場)
--------------------------------------------------------------
http://www.paselabo.tv/luidas_bar/index.html
東京都港区六本木5-16-3
営業時間:OPEN 14:00 - CLOSE 22:15 (土・日・祝日 12:00~)
TEL:0120-610-372(ロト・皆に) (24時間受付)

大きな地図で見る
--------------------------------------------------------------


交響組曲「ドラゴンクエスト」場面別I~IX(東京都交響楽団版)CD-BOX
すぎやまこういち
キングレコード (2011-10-05)
売り上げランキング: 43

交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 すぎやまこういち
キングレコード (2009-08-05)
売り上げランキング: 46039

関連記事

 gourmet

1 Comments

ちびちび  

すごい!!!!!!行きたい!!

2011/11/02 (Wed) 08:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment