ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ

10
2013  23:50:00

「言の葉の庭」レビュー【ネタバレ無し】 #アニメ #映画 #6月 #梅雨 #雨


予告編を見てすごく気になっていた「言の葉の庭」を観てきました!
この予告編を観たら、アニメ好きな人でなくてもきっと気になるはず。


アニメだけど、ちゃんと大人の恋愛映画。
これほど手放しで人にオススメ出来る作品は、そうそう無い。

と思ったので、個人的にオススメの観方と、ネタバレ無しの軽いレビューを。

●この時期に新宿の劇場で観るのがオススメ
まずは梅雨の時期にピッタリな内容なので、観ようか迷ってる人にはこの時期に勢いで観ていただきたいのと、新宿御苑(と良く似た公園)が舞台になっているのでイメージのリアリティを増幅させるために新宿の劇場で観るのがオススメ。
これ、聖地巡礼的な考え方も含まれないわけじゃないのですが、ストーリーとして甘くてふわふわした展開と苦い現実を行ったり来たりするようなところがあるので、主役の2人に自分を重ねるような見方をした方が作品の味わいが増すと思ったのが大きいです。

iTunes等でも観られるのですが、60分も無い短い作品なので、チケット代も1000円(ショートムービー「だれかのまなざし」同時上映)。もし「これはハズレだったなー」と思っても惜しくない額ではと思うので、新宿の劇場で観るのがオススメです。


●見どころは絶対的な映像美と、単純ではないのにもやもや感の残らないストーリー
監督は秒速5センチメートルほしのこえで知られる新海誠さん。
この2作品は切ない恋をモチーフに美しい映像で見せてくれる作品で、「言の葉の庭」もそのラインに並ぶものだと思います。

とにかく映像の美しさには恍惚とした。
水面に雨が当たって波紋が広がるという小さな表現1つとっても素晴らしいし、雨の色んな表情を丁寧に見せてくれるところに感動しました。
人物の表現や紙の上を走る鉛筆の表現等も、すごく現実的なのに「こうであって欲しい」という部分は作り込まれていて、そのさじ加減に全く非の打ち所がありません。

単純ではないのにモヤモヤ感の残らない絶妙なストーリー展開にまんまと飲まれた。
初めは淡いラブストーリーのお話として第三者的に観ているのですが(仮にそのままの調子で終わっても充分楽しめる)、つりぽつりと隠れていた事実が明らかになって行くと、いつの間にか自分の記憶や感情、置かれている状況などを重ねてしまうくらいリアルに感じ、後半激しさを増す表現、展開にもまんまと引き込まれました。
一連の展開がまるで雨の表情のように移り変わっていて、単純でも平たんでもないのに、モヤモヤ感の残らない晴れやかな余韻に浸れる作品だと思います。


●幅広い層に自信を持ってお勧めできる
難しいという理由でアニメが苦手な人に
「エヴァンゲリオン」「攻殻機動隊」「輪るピングドラム」など大人向けアニメが苦手な人、「映画はハリウッドに限る!」という人にも、この作品なら自信を持ってお勧めできます。
最近の大人向けアニメ作品って、勉強して知識を補わないと楽しさが成立しないような難解な作品が絶大な人気を誇っていたりしますが、当然「観たその時に全てを感じて、全てを消化したい」と思う人も多いはず。
私はアニメ自体が大好きなので、わからないところがあったら「また見てみよう」くらいにしか思いませんが、消化不良のまま終わる=時間の無駄と思う人も多そうですからねー。

アニメに偏見のある人に
最近はあんまり居なくなったなーという印象ですが、そもそも「アニメ=子供orオタクのもの(ただしジブリ作品は別もの)」と思っている方が居たら是非見ていただきたいです。
予告編だけでもすぐにわかりますが、一般的に「アキバ系」と言われているような要素は全く無く、子供っぽいものでもありません。どちらかというと実写にアニメ要素を加えたようなクオリティですから、実写映画を見るテンションで臨んでも違和感無いと思います。

要するにとにかくオススメということでw
雨の中傘をさして劇場に見に行くのもすごく良いなと思うのですが、家から出たくないという人はiTunes、Blu-rayでも見る価値有りです。



秒速5センチメートル [Blu-ray]
コミックス・ウェーブ・フィルム (2008-04-18)
売り上げランキング: 3,245

ほしのこえ [DVD]
ほしのこえ [DVD]
posted with amazlet at 16.05.31
コミックス・ウェーブ・フィルム (2002-04-19)
売り上げランキング: 10,288





<2013.6.10追記>
うっかり書き忘れてしまったのですが、
主題歌、秦基博さんの「Rain」「言ノ葉 」もすごくステキなので追記しておきます!

関連記事

 movie

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/08 (Fri) 14:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment