ダジャレ好きグラフィックデザイナー/イラストレーター starmix(スタミ)のブログ




スタミフィルタァ


16
2009  23:38:35

「東京ナイロンガールズ」に掲載していただきました!

またまた今更感満載な内容ですみません☆

「スカッ」とする女の子の嘘と本音マガジン「東京ナイロンガールズ」の
ガール・ミーツ・ガールというコーナーに
私についての記事を掲載していただきました!

ナイロン1

インタビュアーの方と女子同士デートする中で撮った写真や話した本音を記事にするという、いろんな意味でスゴいことになっちゃいそうな企画ですね。

お声かけいただいた時は手に汗握りましたw
これまでの記事をご覧になればわかると思いますが、とにかく濃ゆ~い女子(良い意味で)が出ておられるので、私なんか場違いだと思いました。
でも、少しでも私のことを面白いと思っていただけたことは素直にすごく嬉しかったので、結局お受けする事にしましたよん。

よく考えたら、こんなに自分という人間について考えたのは就職活動をしていた時以来かもしれません。
私はその間大人への階段を登るでもなく、変わるべき部分も意固地になって変えようとしてこなかったと思っていたけれど、5年前とは明らかに違う自分に気づきました。
大人になったのか、良くなったのか、悪くなったのかは解りませんが、とにかく自分に説明書をつけるとしたら、以前はこういうことは書かないだろうなと思う点にも随分気づかされました。
当然、私が勝手に頭の中でぐるぐる考えにひたっただけで、実際に掲載された記事は哲学ディープな内容ではありません。
でも、等身大の私が伝わるリアルな記事になったと思います。

とても良い機会に恵まれました!
ありがとうございました!




それと…というよりもここからが本題と言っても過言ではありませんが、今回は記事を読んだ周りの反応についても書いておきます。

私の周りにはネットにドップリな人たちが結構沢山いるので、掲載されるとRSSやTwitterのフィード配信ですぐに見つかることは予想していましたし、そういったコミュニティでは割といじられキャラなので間違いなく突っ込まれるだろうなとも思っていました。

でも、まさかこんなにいじり倒されるとはwwww

掲載されてからしばらく経ちますが、結果的にいただいた感想の8割くらい

「ウケるwwwww」
「ワロタw」

が占めており、中には「面白すぎるw」とか「さて、今日も"自然と足が向く街 渋谷"に行こうっと。」など、記事に掲載されているキャッチコピーを引用した明らかに上級者のいじりまで登場しました。


ちょっと待て。

「良かった!」とか「すごいね!」とか「新しいスタミの顔が見えた!」など、いいこちゃん回答もあるにはあったけど、少なすぎるww
割合としてケラケラしてる人あまりに多すぎです!w


いや~ホント、愛されてるなぁ。。
参ったよ、ハハハ。。。
確かに写真写りが3割り増しとか、自らキモキャラアピールとか、突っ込み所満載だったかもしれませんね。

そういえば私も、友人がこういうものに掲載されたり、アーティスト写真とか見た時は結構いじってきてるからなーwww
いつ同じ目にあってもおかしくはなかったということかw


教訓:自分の行いはいつか自分に返ってきます。


とにかく!
すごく貴重な体験させていただきました!
この先こんなこと無いと思うので、しっかりとここにも書いておきましたよーっと。



blogram投票ボタン
関連記事

 starmix

0 Comments

Leave a comment